Hmcomm株式会社

音声認識AI

テクノロジー&マーケットプラットフォーム

ニュースリリース

< 2018/01/17 >

通販会社向けコールセンターに特化!AI音声認識プラットフォーム「VContact」、通販大手・協和プロデュースの「入力画面連携機能」を標準搭載した「VContact KYOWAモデル」を販売開始

< 2017/12/18 >

11/4に開催された「第45回東京モーターショー2017」ピッチコンテストの様子が記事になりました。弊社代表の三本が、
「クルマを『BEYOND』する新しいアイデア」というテーマに対し異音検知と会話モニタリングに特化した音のIoTプラットフォームについて語りました。【10分動画付】ピッチで自動車業界をBEYOND

< 2017/11/09 >

Hmcommのコンタクトセンター向け音声認識プラットフォーム「VContact」を標準利用できるコンタクトセンターシステム[VOICE DESK]を正式に販売開始

< 2017/10/06 >

CEATEC JAPAN 2017(10/6)で最優秀賞受賞の表彰式と弊社講演が行われました「NEDO 次世代人工知能・ロボット中核技術開発/次世代人工知能技術分野(調査研究)」で音声認識AIを手がけるHmcommがコンテストの最優秀賞を受賞。

さらに見る

Hmcommについて

(Human machine communication)

ビジョン

キーボードレスの新しい社会を創造する


業務内容

「国立研究開発法人産業技術総合研究所(以下、産総研)発のベンチャー企業として、産総研独自の音声処理技術を用いた要素技術の研究/開発、ソリューション/サービスの提供」を行っております。主な技術はディープラーニング音声認識処理、自然言語処理、自動要約処理となります。

関連取得特許

  1. 特許4604178「音声認識装置及び方法ならびにプログラム」
  2. 特許4997601「音声データ検索用WEBサイトシステム」
  3. 特許5366169「音声認識システム及び音声認識システム用プログラム」

受賞歴


サービス
音声AIプラットフォーム
The Voice JP
クラウド型
クラウド型
「クラウド」型サービスは、コンパクトかつスピーディな導入が可能であると共に、圧倒的低コストでのサービス・インを実現するとともに、API経由で既存のパブリッククラウドとの様々な連携オプションを提供しております。
オンプレミス型
オンプレミス型
「オンプレミス型」サービスは、自前で運用・保守できる体制を有する大手企業やセキュリティポリシー上、インターネット接続のクラウド型サービスを利用することができない官公庁や金融機関などのニーズに対応しております。
AI
AI × デバイス
中国Borqs社(http://www.borqs.com/) との合弁日本法人(Borqs Japan KK)にて、IoT、ロボティクスなどの分野でのサービスを提供しております。
製品・サービスに関する資料をご希望の方は、以下のメール アドレスまでお気軽にお問い合わせください
voice_katsuyo@hmcom.co.jp

会社概要

社名
Hmcomm株式会社
所在地
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-9-14 郵政福祉虎ノ門第一ビル 4階
電話/FAX
電話: 03-6550-9830
FAX: 03-6550-9831
熊本AIラボ
設立準備中
中国拠点、インド拠点
collaborated with Borqs(China, India)
http://www.borqs.com
設立日
2012年07月24日
資本金
  • 79,698,000円(資本準備金含む H28.12.22時点)
代表取締役CEO
三本幸司
CFO
木野英明
監査役
大野寿和
最高技術顧問
緒方淳
国立研究開発法人産業技術総合研究所 主任研究員 博士(工学)
ホームページ:http://www.aist.go.jp/
学術指導契約
東京工業大学 工学院 情報通信系・准教授・篠﨑 隆宏
学術指導の項目
  • ディープニューラルネットワークを用いた音声認識技術
  • 音声認識システムの自動最適化技術
  • 耐雑音音声認識技術
  • End-to-End音声認識技術
  • 顧問税理士
    新穂税務会計事務所
    アライアンス
    NVIDIA Inception Program
    ホームページ:http://www.nvidia.co.jp/object/inception-program-jp.html
    アクセス

    三本幸司 代表取締役CEO 三本幸司

    1986年01月04日
    富士ソフトウェア株式会社(現 富士ソフト株式会社) 入社
    2007年06月25日
    取締役就任
    2012年05月25日
    一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC) 理事就任
    2012年06月30日
    退任(46歳)/ 独立
    2012年07月01日
    MCPC モバイルコンピューティング推進コンソーシアム 顧問就任
    2012年07月24日
    H&Mコミュニケーション株式会社(現 Hmcomm株式会社) 設立

    会社沿革

    2012年07月24日
    H&Mコミュニケーション株式会社 設立
    2012年08月01日
    中国拠点設立
    2013年04月01日
    インド拠点設立
    2014年06月30日
    Hmcomm株式会社に社名変更
    2014年08月01日
    東京支社設立
    2014年08月15日
    Received ベンチャー企業認定 国立研究開発法人産業技術総合研究所
    2017年03月16日
    本社を現在地に移転
    2017年08月30日
    総務省関東総合通信局より届出電気通信事業の届出番号を取得
    (届出番号: A-29-15948 届出年月日: 平成29年8月30日)

    ニュースリリース

    2018年02月
    「次世代人工知能・ロボット中核技術開発」紹介ハンドブック(2017年度 第2版)に弊社の取り組みが掲載されました。
    「多様話者・多言語に対応可能な“End-to-End音声認識AI”の実用化」
    (http://www.nedo.go.jp/library/pamphlets/RBAI_hbook201709.html)
    2018年02月
    九州電力とHmcomm、音声認識AIで共同研究を開始顧客対応業務の品質向上や新たなサービスの実現を目指す
    (https://www.atpress.ne.jp/news/149408)
    2018年02月
    日刊工業新聞に掲載されました(2/7)
    「Hmcomm、AIで回答自動表示 コールセンター効率化システム」
    (https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00460839)
    2018年01月
    通販会社向けコールセンターに特化!AI音声認識プラットフォーム「VContact」、通販大手・協和プロデュースの「入力画面連携機能」を標準搭載した「VContact KYOWAモデル」を販売開始
    (https://www.atpress.ne.jp/news/147442)
    2017年12月
    人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)に弊社R&Dセンター主任研究員の廣岡が寄稿致しました。次世代音声認識“End-to-End音声認識AI“で実現する未来社会
    (http://ainow.ai/2017/12/17/129552/)
    2017年12月
    11/4に開催された「第45回東京モーターショー2017」ピッチコンテストの様子が記事になりました。弊社代表の三本が、
    「クルマを『BEYOND』する新しいアイデア」というテーマに対し異音検知と会話モニタリングに特化した音のIoTプラットフォームについて語りました。【10分動画付】ピッチで自動車業界をBEYOND
    (https://newspicks.com/news/2641820)
    2017年11月
    Hmcommのコンタクトセンター向け音声認識プラットフォーム「VContact」を標準利用できるコンタクトセンターシステム[VOICE DESK]を正式に販売開始
    (https://www.atpress.ne.jp/news/142642)
    2017年11月
    平成29年度産総研発ベンチャーTODAY ピッチ会ステージ3:カテゴリー “AI/IoT”」(11/21火15:45-16:00)で登壇しスピーチいたします。
    講演テーマ:「社会課題を解決するHmcommの音声認識技術。応用とその未来」
    会場:3×3 Lab Futureサロン 所在地:東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1階
    (ホームページ:https://unit.aist.go.jp/ictes/tmb/tf/tmb04.html)
    2017年11月
    「18thコールセンター/CRMデモ&コンファレンス2017in東京」(11/9木~11/10金)に出展します
    Hmcomm ブースNo:2N-03 
    場所:池袋サンシャインシティ・文化会館
    (ホームページ:https://goo.gl/22oxpv)
    2017年11月
    「Morning Pitrch」(11/9)に登壇いたします。当ピッチはベンチャー企業と大企業の事業提携を生み出すプラットフォーム。【イベント内容】日時:11月9日(木)朝7-9時(大企業5社との個別朝食会9-10時) 場所:新宿野村ビル48F 内容:ピッチ4分+質疑応答15分×5社 登壇:AIベンチャー企業様5社 観覧:主に大企業の経営企画、新規事業部の予算権限者、その他VC、メディア等150名。
    (ホームページ:http://morningpitch.com/)
    2017年11月
    「第45回東京モーターショー2017」(11/4)のピッチコンテストで「選び抜かれたベンチャー経営者」として、Hmcomm音声認識テクノロジーによる今までの自動車業界の概念を覆すような先進性・革新性溢れる車社会の未来を発表します。主催:(一般社団法人 自動車工業会、共催:株式会社ニューズピックス、協力:デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社) & NewsPicks, Inc。
    (ホームページ:https://newspicks.com/news/2579009/)
    2017年10月
    「産総研テクノブリッジ2017」(10/19-20)に展示いたしました。産総研が実施するテクノブリッジ®事業の一つとして、HmcommがVConatctを初めとした当社が展開する音声認識技術サービスのブース展示を行いました。
    (https://technobridge.aist.go.jp/)
    2017年10月
    CEATEC JAPAN 2017(10/6)で最優秀賞受賞の表彰式と弊社講演が行われました「NEDO 次世代人工知能・ロボット中核技術開発/次世代人工知能技術分野(調査研究)」で音声認識AIを手がけるHmcommがコンテストの最優秀賞を受賞。
    (http://www.nedo.go.jp/events/report/ZZCD_100011.html)
    2017年09月
    「Meet Azure Solution」に出展致しました。(2017年9月27日開催)当社のVContactに対する取り組みにつきまして説明とデモンストレーションを行いました。多数のご来場ありがとうございます。今後もマイクロソフト様と新たなソリューションを創造してまいります。
    (https://azure.microsoft.com/ja-jp/community/events/352692/)
    2017年09月
    日刊工業新聞に掲載されました(9/7)
    「NEDO、AIベンチャーコンテスト研究テーマ6件採択」
    音声認識AIを手がけるHmcommがコンテストの最優秀賞を受賞
    (http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100847.html)
    2017年09月
    NEDO: 優れたAIベンチャー企業の研究テーマ6件を採択。
    音声認識AIを手がけるHmcommが最優秀賞を受賞。
    (http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100828.html)
    2017年08月
    ALMEX(USEN Group)の「変なホテル ラグーナテンボス向け電子宿泊台帳SignUp」にHmcommの音声認識AIプラットフォーム『VRobot』が変なホテル 舞浜東京ベイに続き採用。
    (https://www.atpress.ne.jp/news/134682)
    2017年08月
    セイノーHDが新規事業候補8件選考、8月から実証実験。
    (http://www.logi-today.com/296447)
    2017年06月
    国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のオープンイノベーション・ピッチ (https://www.pr-table.com/JOIC/stories/671) に弊社代表の三本が登壇します。今回は、人工知能分野における有望技術を有するベンチャー企業4社(エクストリームデザイン株式会社、株式会社 Cogent Labs、HEROZ株式会社、株式会社PrediXT、Hmcomm株式会社)が自社の研究開発の成果と事業提携ニーズについて、プレゼンテーションを行います。
    2017年06月
    HmcommとPwCコンサルティングがAIコールセンターの導入支援で協業開始
    (http://www.pwc.com/jp/ja/japan-press-room/press-release/2017/speech-recognition-system170627.html) : PwC
    (https://www.atpress.ne.jp/news/131630) : Hmcomm
    2017年05月
    産業技術総合研究所 イノベーションスクールに登壇します。(”ベンチャー企業の開発戦略における研究者の役割”について明日を担う産総研の若い研究者向けに講演を行います。)
    https://unit.aist.go.jp/inn-s/
    2017年04月
    「Hmcommの音声認識プラットフォーム「VContact」コールセンター業務の効率化を図るソリューションとして、ソニーネットワークコミュニケーションズが採用
    https://www.atpress.ne.jp/news/125078
    2017年04月
    日刊工業新聞に掲載されました(4/17)
    「Hmcomm, AIで回答自動表示−コールセンター向け、支援システム開発」
    https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00424782
    2017年03月
    「変なホテル舞浜 東京ベイ向け電子宿泊台帳SignUp」に音声認識プラットフォーム「VRobot」が採用
    https://www.atpress.ne.jp/news/124625
    2017年02月
    経済産業省関東経済産業局、株式会社日本医療機器開発機構主催 関東メディカルオープンイノベーション ミートアップに弊社代表の三本が登壇します。(EGG JAPAN 新丸の内ビルディング 10F)
    https://goo.gl/pKZFuq
    2017年01月
    「つくば発最先端技術 IoT時代の五感デバイス・認識関連技術(視覚、聴覚、触覚、臭覚関連デバイスと認識技術、AI活用で超高度情報化社会を実現)」に弊社代表の三本が登壇します。(産業技術総合研究所 臨海副都心センター別館 11 階)
    https://www.tsukuba-tci.co.jp/info/2016/12/27/3909
    2016年12月
    Microsoft Innovation Award 2016 受賞企業の声」として弊社代表の三本のコメントが掲載されました。
    https://www.microsoft.com/ja-jp/startups/mia
    2016年11月
    「コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2016 in 東京」に出展致します。AIゾーンにて弊社の”VContact”につきましてデモンストレーションを行います。
    https://www.callcenter-japan.com/tokyo/ai/index_comp2016.php
    2016年10月
    情報処理学会 音声言語情報処理研究会( SIG-SLP:http://sig-slp.jp/)主催の「第12回 音声言語情報処理技術デベロッパーズフォーラム:2016年10月6日開催」にて技術顧問の緒方が講演させていただきます。
    http://sig-slp.jp/2016-SLP-113-CFP.html
    2016年10月
    「NVIDIA GTC Japan 2016」に出展致します。(2016年10月5日開催)当社のDNN技術に対する取り組みにつきまして説明を致します。
    http://www.gputechconf.jp/
    Picture1 Picture2
    2016年10月
    産総研 テクノブリッジフェアinつくば2016 出展致します。
    皆様のご来場をお待ちしております。
    【テクノブリッジフェア2016 inつくば概要】
    「テクノブリッジフェア2016 inつくば」国立研究開発法人産業技術総合研究所の最新の技術シーズや、 中長期的な研究戦略を幅広く知っていただく場として開催されます。
    ※当社ブース番号は「Sゾーン」です。
    (2016年10月20日(木)~21日(金)/ 9:30~17:00)
    2016年09月
    「CALL CENTER JAPAN」09月号に弊社記事が掲載されました。
    http://callcenter-japan.com/magazine/2352.html
    2016年08月
    「キャノンMJ様とオープンイノベーションの創出に向けて」検討を開始しました。キヤノンデバイスとの連携ソリューションなど、ビジネスシーンへの応用に着手致しました。
    https://feature.creww.me/report/canon-mj/
    2016年08月
    日経産業新聞に弊社の記事が掲載されました。
    http://www.nikkei.com/article/DGXKZO05573260S6A800C1X91000
    2016年07月
    東洋経済新報社 Customer Service Conference2016にて当社製品「VContact」が取り上げられました。
    http://toyokeizai.net/sp/crm2016/
    2016年06月
    Boprqs社が多目的ウェアラブル端末向けプロセッサー「Qualcomm SnapDragon wear 2100」のレファレンスプラットフォームを提供することを発表しました。
    https://www.ipros.jp/news/article/detail/70430/
    2016年06月
    「ゼロワンマガジン」にCEO 三本のインタビューが搭載
    https://01intern.com/magazine/archives/2282
    2016年05月
    株式会社時事通信社開催の「インバウンド公共戦略塾」において
    音声認識サービス「VBox」の提供を通しリアルタイム文字起こしのトライアル導入を実現
    https://www.atpress.ne.jp/news/104741
    2016年04月
    Microsoft Innovation Award2016ファイナルピッチ』において
    ”審査員特別賞”ならびにスタートアップメディアのTHE BRIDGE様に”TheBridge賞”を受賞
    2016年04月
    日本マイクロソフト品川本社で実施する『Microsoft Innovation Award2016ファイナルピッチ』に選出(http://ms-innovation-day.jp/#finalist
    2016年03月
    株式会社三菱東京UFJ銀行の法人営業向けの業務の一部において
    音声認識サービス「The VOICE BUSINESS」の提供開始
    https://www.atpress.ne.jp/news/94064
    2016年03月
    動画・音声コンテンツをアップロードするだけで“自動で音声をテキスト化”する
    音声データ自動テキスト化サービス「VBox」を法人向けに正式リリース開始
    https://www.atpress.ne.jp/news/92262
    2016年01月
    ソラコム社(http://soracom.jp)ソリューションパートナーに認定される
    2015年09月
    IoT向けFOTAサービス(Go2Reach)開始(http://www.generalmobi.com/
    2015年08月
    IoTセンター設立
    2015年05月
    Android脆弱性診断サービス(https://riskfindservice.jp)をSierとの共同事業としてスタート
    2015年03月
    AIセンター設立
    2015年01月
    The Voice(Business:法人向け) 販売開始
    2014年12月
    The Voice β版 リリース
    2014年08月
    コンサルティングサービス開始(企業の社外取締役や顧問などのエグゼクティブアドバイザ)

    採用情報

    人口知能開発エンジニア

    インフラエンジニア

    音声認識研究者
    サイエンティスト

    自社プロダクト
    ソリューション営業

    さらに見る

    お問い合わせ

    ページトップ