CONTACT

音×AIのスペシャリスト 人工知能を活用して音を可視化する 音×AIのスペシャリスト 人工知能を活用して音を可視化する

VISION

音から価値を創出し、革新的サービスを提供することにより社会に貢献する

「国立研究開発法人産業技術総合研究所(以下、産総研)発のベンチャー企業として、
産総研独自の音声処理技術を用いた要素技術の研究/開発、ソリューション/サービスの提供」を行っております。

主なサービスはディープラーニングを用いた“音声認識処理、自然言語解析処理を用いたプラットフォーム”と“異音検知解析処理を用いたプラットフォーム”となります。
また、先進諸国が直面する人や社会の複合課題を解決するための新たな学術領域、
サイバニクスの事業を推進しております。サイバニクスとは、人、ロボット、
情報系を中心として、脳・神経科学、行動科学、ロボット工学、情報技術(IT)、
人工知能、システム統合技術、生理学、心理学、哲学、倫理、法学、経営などの異分野を融合複合した新領域となり、
当社は音に関する必要機能の社会実装を担当しております。

TECHNOLOGIES

  • Speech To Text

    音声認識基盤(THE VOICE JP)...音声認識(リアルタイム、 バッチ)、話者識別、話者分離、言語識別、環境音識別/ 棄却、感情認知)/自然言語解析、などの処理

  • Machine To Text

    車両の車内、車体、社外の音の検知

  • Voice × RPA

    認知技術(ルールエンジン・機械学習・人工知能等)を活用した、主にホワイトカラー業務の効率化・自動化の取組み

  • Voice × Device

    法人向けの音のIoTデバイス(スマートスピーカー、 イヤホン型端末「ヒアラブル」、翻訳機など)の SDKや試作機のご提案

  • Voice × Crowd

    「人+機械」により音声データの文字起こし (テキスト化)を行うクラウド型プラットフォーム 低価格・短納期・高品質な文字起こしを実現

  • AIコールセンター

    お客様からの質問内容を音声認識システムが リアルタイムにテキスト化し、登録しておいたFAQから 質問内容に対する回答候補をオペレーターに提示、 通話終了後、応対内容を自動的に要約するなどの 機能を提供